• ホーム
  • 会社情報
  • CSR・環境取組
  • 製品・システム
  • 納入事例
  • 採用情報
  • お客様サポート
ホーム お客様サポート メンテナンス詳細

お客様サポート|メンテナンス詳細

メンテナンス詳細

メンテナンス(部品交換)


▲溶接修理作業


▲部品交換作業

お客様に快適な環境で空調機をご使用して頂く為に、日々努力致しております。

メンテナンス(部品交換)

現代では、空調設備は生活で無くてはならない存在です。定期的に点検していても、年数が経ってくるとメンテナンス(修理)が必要となってきます。

効きが悪い、アラームが出ているなど、どんな小さな事でもご相談下さい。又、修理費が高額だから、老朽化で機器の更新をお考えの場合でも更新工事も致しております。


▲圧縮機交換作業

保守


▲計測器によるデータ測定


▲パソコンによる診断

保守点検で不具合箇所を早期発見!!

保守点検

保守点検のメリットは、定期的な診断により空調機の異常(故障)をある程度予測できる為、最小限のメンテナンスで空調機を快適に維持でき、大きなトラブルを防止することができます。

最近では、遠隔監視も可能となっております。お客様が快適に空調機をご使用していただくためにも保守契約をお勧め致します。


▲各種点検作業

洗浄・整備


▲Before(洗浄前)


▲Aftre(洗浄後)

室内洗浄作業

空調機は、部屋の空気を吸って、熱交換器を通す事により空調を行っています。熱交換器にホコリ等が多量に付着していると雑菌が繁殖し異臭発生や水漏れの原因になります。更に能力低下(暖房・冷房運転の効きが悪い)、アラーム停止、圧縮機にダメージを与える運転となり圧縮機の寿命が低下します。

現在、御使用の空調機の快適性を少しでも長く保つ為には定期的な洗浄が必要です。空調機の故障を未然に防止する為に、又、空調機の性能をフルに活用する為に、電気代をお安くする為にも空調機の洗浄が必要です。

※使用頻度や汚れの度合いによって異なる場合があります。

リニューアル


▲機器更新工事


▲機器更新工事

10年前の定速機と比較して消費電力を約48%カット!

リニューアル(機器更新)

近年の空調機は省エネ機能が格段に高くなっているため、10年以上前の空調機を最新機種にリニューアルすると、電気代が大幅に安くなります。

また、既設配管をそのまま洗浄レスで再利用可能なのでイニシャルコストの軽減が図れます。(※過去に圧縮機の故障履歴が無い場合に限る)省エネ診断も致します。どんな小さな工事でもご相談下さい。

冷媒回収


▲冷媒回収作業


▲冷媒回収作業

サービススタッフ全員が冷媒回収技術者の資格を取得済みです!!

冷媒回収

近年、世界的にオゾン圏を伴うオゾンホールが発生し、地球環境が著しく汚染されています。その一因として冷暖房機に使用させているフロンガスが対象となります。また、使用済みの業務用冷凍空調機器は産業廃棄物であるため、冷媒の回収処理が必要となります。つまり、フロン類の大気へ放出を防止するために、業務用空調機器の冷媒は、故障や修理・廃棄する場合、オゾン層保護に加えて地球温暖化防止のためにも、冷媒回収が必要です。